2010年04月01日

首相動静(3月24日)(時事通信)

 午前6時14分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が入った。同27分、松井氏が出た。
 午前8時、松井官房副長官が加わった。
 午前8時45分、松野、松井両氏が出た。同50分、公邸発。「普天間移設に関して政府案をまとめる3月末まであと1週間だが」に「3月いっぱいには政府案をまとめる。それはお約束する」。同52分、国会着。同54分、参院第1委員会室へ。同9時、参院予算委員会開会。
 午後0時12分、参院予算委散会。同15分、参院第1委員会室を出て、同19分、院内大臣室へ。
 午後0時52分、院内大臣室を出て、同54分、参院第3委員会室へ。同1時、参院財政金融委員会開会。
 午後3時1分、参院第3委員会室を出て、同3分、国会発。同5分、官邸着。同6分、執務室へ。
 午後3時7分から同27分まで、赤松広隆農林水産相。同28分、仙谷由人国家戦略担当相、古川元久内閣府副大臣が入った。
 午後3時50分、仙谷、古川両氏が出た。同51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て参院本会議場へ。同4時1分、参院本会議開会。
 午後4時47分、参院本会議を途中退席し、参院議長応接室へ。
 午後4時48分から同5時17分まで、平野博文官房長官。同18分、参院議長応接室を出て、同19分から同33分まで、参院の江田五月、山東昭子正副議長、西岡武夫議運委員長、与党、共産党の各会派にあいさつ回り。菅直人副総理兼財務相、平田健二民主党参院国対委員長ら同行。同34分、院内大臣室へ。同37分、菅副総理、松野、松井両官房副長官が入った。同43分、平野官房長官が加わった。同47分、平野氏が出た。同59分、菅、松野、松井各氏が出た。同6時2分から同37分まで、政府・民主党首脳会議。同38分、院内大臣室を出て、同39分、国会発。同40分、官邸着。同41分、執務室へ。
 午後7時3分、執務室を出て、同4分から同13分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「政府・民主党首脳会議ではどのような話を」に「1期生を総動員して独立行政法人見直しに力を貸してほしいと提案した」。同14分、執務室へ。
 午後7時15分から同51分まで、福山哲郎外務副大臣。
 午後7時57分、執務室を出て。同58分、官邸発。同8時3分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。同ホテル内の日本料理店「なだ万」で民主党の小沢一郎幹事長、輿石東参院議員会長と食事。平野官房長官同席。
 午後9時47分、同ホテル発。同53分、公邸着。
 25日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

グーグルマップに全国の地下鉄時刻表(産経新聞)
施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も−渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
<自民党>鳩山邦夫氏の離党届受理 参院選にらみ処分できず(毎日新聞)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
築地市場移転で都譲歩、民主は予算案賛成へ(読売新聞)
posted by カワハラ ショウイチ at 01:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。